中国のバッグ職人と日本のブランドをつなぐプロジェクト

Craftsman bridge

中国出張

上海浦東空港のエアポートホテルに宿泊してみた

投稿日:2019年5月3日 更新日:

「上海浦東空港の近くでホテルを探している」「深夜のフライトで空港に到着する予定だ」「早朝便に搭乗しなければならないが早起きをするのが不安だ」

本日は、そんな方々に向けて、先日僕が宿泊してきた上海浦東空港のエアポートホテル「大衆空港賓館」(大众空港宾馆/たいしゅうくうこうひんかん)について紹介して参ります。

 

 

  • この記事を書いた人
アバター

岩村耕平

高校卒業後、中国語専門学校に入学するも、授業についていけずに中退。中国へ中国語修行の旅に出る。旅先での訪問がきっかけで、内モンゴルで中国語とモンゴル語を学ぶ。日本帰国後、中国系輸出商社でのアテンド通訳と販促品輸入商社での貿易業務を経て、ぬいぐるみメーカーで9年間生産管理業務に従事。2014年に起業。中華圏に携わってきた年数は、累計29年。現在は靴下メーカーを経営する傍ら、浙江省杭州市のバッグメーカー「クラフトマンブリッジ」の広報を担当。

-中国出張

Copyright© Craftsman bridge , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.